部屋は物のため?人のため?生活していると、どうしても荷物が増えてくるものです。特にワンシーズンしか使わないような物が、かなりのスペースを取るようになってくると、物の出し入れも一苦労ですよね。

積み上がった物の山を見るだけで、ストレスが溜まってしまいます。

そんな時、前から気になっていた『トランクルーム』を利用してみたのですが、なんでもっと早くから使わなかったのか!というくらい便利でした。

かさばる物のワーストは特に冬物です。スタッドレスタイヤ・暖房器具・スキー用品はものすごいスペースを占領しています。

それも、スキー用品などは使ったとしてもせいぜい年に2~3回なのに、ずっと部屋の中で鎮座されるというのはどうも納得いきません。

レンタルすれば良いのですが、やはり自分の物には愛着がわきますし使い勝手が良いので、手放せないならばこのようにトランクルームを利用するのも一つの手です。

『部屋というものは本来なら人のためにあるもの』ですが、それが『物のためになっている』方は一度利用してみると、この便利さが分かると思います。